ご挨拶

学長挨拶  大分大学長 北野 正剛

 大分大学では,平成22年度文部科学省科学技術人材育成費補助金「女性研究者研究活動支援事業」の採択を機に,学長特別補佐(女性研究者支援担当)を配置するとともに,学長を本部長 とする大分大学男女共同参画推進本部を設置し,この3年間「女性研究者サポート室」を中心に,女性研究者の研究活動と家庭生活の両立支援をはじめとする各種事業に取り組んできました。
 補助事業の終了に併せ,これまでの取組を検証したうえで,組織体制についても全面的な見直しを行い,平成25年4月からは,「女性研究者サポート室」を「男女共同参画推進室」と改編し,人員も強化して,新たなスタートを切ることといたしました。
 本学に在籍する全ての教職員及び学生を対象とした「第2期大分大学男女共同参画行動計画」そして次世代育成支援対策推進法に基づく「第4期事業主行動計画」もスタートしました。これらの計画に基づき,性別に拘わらず,ひとり一人がその持てる能力を最大限に発揮できる大学づくりに鋭意取り組んでまいります。
 そして,これまでの取組を踏まえ,男女共同参画の推進を他の大学へ,そして地域へと展開していきたいと思っています。皆さまのご理解,ご協力をお願いいたします。

室長挨拶  学長補佐(男女共同参画推進担当) 松浦 恵子

ホームページをたずねてくださった皆様,こんにちは。
男女共同参画推進室長(だんじょきょうどうさんかくすいしんしつちょう)
松浦 恵子(まつうら けいこ)です。

大分大学では平成22年度に設立された「女性研究者サポート室(FAB)」が,平成25年4月,「男女共同参画推進室(だんじょきょうどうさんかくすいしんしつ)(FAB)」として,新たに生まれ変わりました。
すばらしき大学人 (Fabulous Academics at Bundai) が個の能力を最大限に発揮できることを,そして,地域に貢献できることをめざします。家づくりの基礎ができて,これからいよいよ部屋や庭が作られていくように,私たちは今,人々の声を聴き,何が必要かを見つめなおし,スタート地点にたって前に進む時を迎えています。女性も男性も同じように活躍できることが,個の能力を最大限生かして,大学そして地域の活性化に役立つと信じています。

テニュアトラック普及・定着事業大分大学Q-wea's net