トピックス・イベント情報

ダイバーシティ研究環境実現イニシアティブ(牽引型) 大分大学キックオフシンポジウムを開催します

   大分大学は、平成29年度文部科学省科学技術人材育成費補助事業「ダイバーシティ研究環境実現イニシアティブ(牽引型)」に採択されました。

   本キックオフシンポジウムでは、本事業の目的、取組内容を紹介するとともに、講演やパネルディスカッションを通じて、女性研究者支援を含むダイバーシティ推進、男女共同参画の意義や連携のあるべき姿等について考えます。

 大分大学の教職員、学生、男女共同参画、女性研究者支援、ダイバーシティ推進などの業務に携わっている方や興味をお持ちの一般の皆様など、多くの方々の参加をお待ちしております。

●日時:2018年2月1日(木) 13:30〜17:45
●会場:レンブラントホテル大分 二豊の間
       大分大学より会場まで、無料のシャトルバスをご用意いたします。
       駐車場が限られておりますので、できるだけ公共交通機関をご利用ください。
●料金:無料
●お申し込み:
     ・WEB お申し込みフォーム

     ・電話 097−554−8573

     ・FAX 097−554−6039

※お申し込み期限は1月25日(木)です。

※1歳〜就学前のお子様を対象とした託児(無料)もございます。
   ご希望の方は、1月22日(月)までにお申し込みください。
   なお、託児時間は13:00〜17:40となります。

■シンポジウム 次第
 開  会  挨  拶   北野 正剛 国立大学法人 大分大学長
 来  賓  挨  拶   神山 修 氏 文部科学省 大臣官房審議官 (生涯学習政策局担当)
 来  賓  挨  拶   柴田 尚子 氏 大分県生活環境部長
 事業概要説明   松浦 恵子 大分大学副学長
 基  調  講  演  「ダイバーシティの取組と未来 (仮題)」
                      町田 智子 氏 朝日新聞社 取締役 CSR/教育事業/女性プロジェクト
                    「旭化成グループにおける女性研究者・技術者の活躍と課題」
                      吉澤 明美 氏 旭化成株式会社 人事部 ダイバーシティ推進室課長
 パネルディスカッション
    「大分のダイバーシティ実現を目指して」
     パ ネ ラ ー  大分県消費生活・男女共同参画プラザ
                     大分工業高等専門学校
                     三和酒類株式会社
                     フンドーキン醤油株式会社
                     三井住友建設株式会社
 ファシリテーター  松浦 恵子

■情報交換会 17:45〜19:15
  会  場 : レンブラントホテル大分
  会  費 : 2,000 円
  情報交換会にご参加される方は、会費(2,000円)を当日シンポジウム受付にお支払いください。 

【お問い合わせ先】
男女共同参画推進室 (097−554−8573)
fsupport@oita-u.ac.jp

キックオフシンポジウム ちらし (両面)

2018年01月15日

一覧に戻る

大分大学Q-wea's netくるみん認定企業